2008年06月21日

頭痛

金曜日の朝、激しい頭痛とともに起床。熱を測ると37.5度。。
熱はたいしたことは無いし、転職したばかりだし、と、出社したのはいいものの、時折心臓が血液を送り出すリズムに合わせたかのようにズキズキ前頭部からこめかみにかけて痛みが走ります。幸い午後に外出が入っていたので気分転換できましたので、何とか定時までは頑張って、即帰宅。再び熱を測ると38.2度。。市販の風邪薬を飲んでさっさと布団に入って、翌日目を覚ますと、平熱に戻ったものの頭痛は治まらず。観念して病院へ。

内科の先生、喉や気管には風邪の症状全く出ておらず、それで頭痛と熱だけとはよくわかりませんなぁ、と頼りないことを言いつつも、扁桃腺が片方大きくなっている、ということで、喉の炎症止めと抗生物質、頭痛薬を処方してもらいました。

帰宅すると、子供達がサッカーを見に行く!と騒いでおります。行ってやるかと一旦は言ったものの、あなたは休みなさいという妻の言葉にありがたく従うこととし、当方は部屋で静養。妻子が見に行ったアビスパvsセレッソの試合の中継を見ていました。

試合終了後、帰宅してきた妻子と合流し、小郡の実家へ。従姉妹と一緒にカレーパーティ。盛りだくさんな休日でした。。。


posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。