2005年11月10日

Skypeの衝撃

何を今更という感じなのですが、今日初めてSkypeを使いました。正確に言うとインストールしてEchoが返ってくるかまでは試していたのですが、実際にしゃべったのは初めてです。カナダのバンクーバーに出張している会社の人と電話(PC?)会議したのですが、ヘタすると固定電話より品質いいと思えるほど明瞭かつ遅延の無い音質でした。

先方はWebCam(カメラ)を使っていたので、先方の様子も見え、ちょっとしたテレビ電話状態。こっちはカメラの用意が無かったので、一方的に映像を見るだけでしたけど。

これ通話料タダですからねぇ。元国際電話会社に勤めていた人間として、いやぁ時代は変わったのだなぁ、と実感したひとときでした。
posted by 管理人 at 22:38| Comment(2) | PC/Internet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドロシーぼくも読みました。妻にこれ読んでねといわれたのがきっかけですが。まだいっても言葉で返ってくる年齢ではないのですが、こちらの表情はいつも観察している模様です。表情の裏側まで見られているような感じがするので、心から怒っていない「ふり」をするのに神経使います。ほんとは自分がいちいち些細なことで腹を立てない寛大な人物になれればいいのですが。。
Posted by Tom at 2005年06月06日 23:24
ぼくもSkypeユーザーです。いまのプロジェクトで一緒に働いている30人近くのメンバーも出張中はSkypeで連絡とってマス。ぼくはSkype out(有料版)も使用しているのでが、とにかく安いのと、ハンズフリーでみんなでいっせいにしゃれべるのが便利。このほどSkypeはeBayが買収。さならるサービスの向上に期待したいです。電話はどうなることやら。。
Posted by Tom at 2005年12月05日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。