2005年07月20日

タープ

幼稚園は終業式ということで、夏休みに突入しました。これからはスイカ割りや夏祭りなど、近所でのイベントが目白押しで、長男次男とも楽しみにしているようです。

BBQ用にと、タープを買ってきました。テントの横の幕がないやつ、と言って分かるでしょうか。これから日差しがますますきつくなるから、重宝しそうです。家で組み立ての練習、と思ったら、でかすぎて和室6畳では組み立てられず。ぶっつけ本番決定。いつになることやら。。
posted by 管理人 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

BBQ

朝起きたら、曇ってはいたものの天気予報では夕方までは持ちそうだ、ということで、急遽子供達がやりたいやりたいと言っていたBBQをすることにしました。ママ友+幼稚園友達一家を誘ってみたところ来ていただけるということでしたので、2家族で近くのBBQ場へ。

結果的に暑くもなく寒くもなく、備え付けのテーブルも空いていたし、子供達も仲良くたくさん遊んだし、大人も楽しんだし、頑張って大正解でした。子供達も外では普段よりたくさん食べるようです。次男坊はいつもなら昼寝する時間も、粘って粘ってお兄ちゃんお姉ちゃんに必死でついていって遊んでいました。やっぱり外遊びはいいね。大人は大変だけど。。
posted by 管理人 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

七夕

一日遅れの七夕パーティ、という名目で、会社帰りにケーキを買って帰りました。長男は「ケーキはろうそくを立てて歌ってから食べるもの」という刷り込みがなされているようで、歌を歌うと言って聞きません。しょうがないので、ささのはさ〜らさら〜と歌ってろうそくの火をみんなで消してケーキを頂きました。次男はその間神妙にケーキを目の前にしながらじっと待っていました。えらいもんだ。
posted by 管理人 at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

アルバート

Albert's Alphabet (Albert (Paperback))
Leslie Tryon
Aladdin Paperbacks (1994/09/01)
売り上げランキング: 326,364


妻が図書館で借りてきた本です。学校大工のアルバートが家にある材料を駆使して、校長先生からオーダーされたアルファベットの細工を作るべく奮闘します。子供がアルファベットに興味を持てるようにと作った本なのでしょうが、工作の妙に大人も感心して読める本です。子供を寝かせながら読んだ後、自分でも読み返しました。

日本語版は本の写真が無かったので、上は英語版へのリンクです。
日本語版は以下から。

アルバートのアルファベット
レスリー トライオン Leslie Tryon
ブックローン出版 (1992/05)
売り上げランキング: 68,720
posted by 管理人 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

こどもの城

梅雨の晴れ間に、どこか行こうかとお出かけ本を子供とぱらぱらめくっているうちに、長男が決めた行き先は「こどもの城」

organ.jpg

遊具完備のプレイルーム、屋上遊園、音楽の部屋、工作の部屋、体育館と遊び回り(写真は音楽の部屋でストリートオルガンの体験中)、たっぷり1日遊ぶことができました。しかし、駐車場代が。。。(1時間600円なので、公共交通機関を強く推奨)

お金はかかります(入場料500円)が、遊園地とはまた違った楽しみがありました。
posted by 管理人 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

参観

今日は長男坊の幼稚園の保育参観。幼稚園内は大人でごったがえしており、人見知りの気のある長男が果たして平常心でいられるか、、と少し心配しましたが、杞憂だったようです。元気に挨拶し、ゲームを楽しんでいました。次男坊のお守りを妻と交代でしつつ、授業(?)を見ていましたが、先生も優しいし、でもしっかりしてるし、どうやら安心そう。再来年は次男坊と長男坊2人で通園かぁ。楽しみ。
posted by 管理人 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

お絵かき

Ed Emberley's Drawing Book: Make a World
Ed Emberley
Little Brown & Co (Juv Pap) (1991/03/01)
売り上げランキング: 16,449
通常24時間以内に発送


最近次男坊まで、マジックを持ってベッドや壁に宇宙絵を描き散らかすようになってしまいました。トラック書いて〜ブルドーザー書いて〜と長男坊は絵心の無い私に無理を言います。

そんな時にカンニングペーパーとして活躍するのが本書。丸・三角・四角・線という基本的な図形の組み合わせでクルマや建築物、動物などの描き方の例を紹介してくれます。本来パパママのオリジナリティがある方が良いとは思いますが、さりとてこういうのが無いとゼロから書くことになってしまうわけで。

ここで書いているものをベースに子供と一緒にどんどんアレンジする、というのが現実的な使い方かな、と思います。
posted by 管理人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

雨の中

今朝は久しぶりに本降りの雨。妻が朝から研修なので、今日は私が長男を幼稚園へ。大分慣れてくれたようで、すっかり泣かなくなりました。しかし心なしか足取りが重いのは雨のせいか、私のせいか。

次男坊は最近宇宙語を発するようになりました。私の夕食時に延々と宇宙語で訴えてきます。意味ある日本語話すのも近いかな。

出張用にPCで録り貯めた映画が、ハードディスクの容量を圧迫しはじめました。早くmpeg2からxvidに変換しなきゃ、と思いつつ、今日も腰が上がらず。また今日も一本映画がPCの中に増えてしまいました。いつ見られるのか。。
posted by 管理人 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

有休

本日私事ながら有休を取得して、免許の更新に言ってまいりました。ゴールド免許だったのですが、この期間中に信号無視でとっつかまっていますので、通常のブルー免許へ逆戻り。はてあの違反はいつだったっけとこのサイト内で検索すると、2002年12月27日と出ました。日記と化しているこのサイトですが、継続していると何かしら役に立つものです(と信じたい)。ところで更新期間はブルーは3年と思っていたら、いつのまにか5年になっていました。これで次の更新はゴールドに戻れるかもしれません。運が悪くなければ。。。

その後、長男次男双方鼻水がズルズル状態が継続しているということで、近所で評判の耳鼻科へ。鼻水吸い取り機(?)で鼻水を吸うのですが、二人とも大号泣。その後吸入器の御世話にならなきゃならんのですが、泣きじゃくってまともに吸入してくれません。こりゃ困った。半ギレな私は強引に吸入させようとするも激しい抵抗に遭い(そりゃそうか、と後で思う)、妻が何とかなだめすかしてやっと吸入してくれました。ふー、大変。

その後耳鼻科を頑張ったご褒美+次もちゃんと行く約束として、ヨーカドーでミニカーを買わされました。まぁしかたが無かろう。
posted by 管理人 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

衣替え

長男坊の幼稚園の園服が、夏服と冬服併用期間になりました。暖かい日が続いていることもあり、早速夏服へ。半袖で白地に青いピンストライプで、見た目にもさわやかです。そういう習慣から遠ざかって早10年超。季節を感じる行事があるのは良いことです。社会人になるとスーツ一辺倒ですからね。。

そういえば今日、長男坊は泣かずに私と幼稚園に行くことができました。別れ際一瞬固まってはいましたが、すんなり先生の隣に座って私に手を振ります。先週の苦労は無駄ではなかったか。
posted by 管理人 at 12:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

駄目でした。

今日もパパと幼稚園。園服を着せるまではすんなり行ったものの、今日は玄関を一歩出た瞬間から号泣。手を取って家に戻ろうとするので、しょうがなく抱き上げると暴れて下ろさせようとします。エレベータで同じ階のパパさんに出会い、「パパと一緒かぁ、いいなぁ」と言ってもらうも全く効果なし。1階に到着しオートロックの玄関を抜け、これじゃらちがあかんので自転車で行こう、と、下ろした瞬間に手を引っ張って帰る帰るの大号泣。すれ違うママさん数人に同情の微笑みをいただきました。あとマンションの掃除のおばちゃんからも。

途方に暮れていると妻から電話。「どう?今どこ?」「まだ駐車場」「まだそんなところいるの?強引に連れて行って大丈夫だから」のやり取りで覚悟を決め、長男を抱き上げて幼稚園へ。道半ばまでは号泣しながら暴れていましたが、半分くらいまで来たところであきらめたのかおとなしくなりました。パパ嫌い幼稚園も行きたくないとしくしく泣いていましたが。泣きたいのはこっちだ朝っぱらからもう。

幼稚園に到着して下ろした瞬間にまたもや大号泣。今日は担任の先生2人がかりで長男坊を押さえてもらい、沈む心のまま別れてきたのでした。

迎えにいった妻が長男坊の様子を聞くと、私と別れた3分後にはケロっとして笑顔を見せ、みんなと遊んでいたそうです。仲の良い女の子には「今日はパパと来たんだ」と自慢していたとか。子供はわからん。。。

しばらくこんな感じが続きそうです。早く平穏に一緒に行けると良いな。。
posted by 管理人 at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

大号泣

今日は妻が研修に出かけるということもあり、私が初めて長男坊を幼稚園まで送ることになりました。昨日の夜から「明日はパパと一緒に幼稚園」とさんざん言い聞かせていたものの抵抗を続ける我が子。朝、「幼稚園に行く前に公園にパパと行く〜」という台詞を逃さず、すかさず園服を着せて「公園に行ったら幼稚園に行こう」と連れ出しました。

昨日外出先で寄った公園のブランコがよほど気に入ったのか「あのブランコにもう一回乗りたい〜」とワガママな息子の手を引き、まずは自宅となりの公園へ。「ブランコが無い〜」と却下され、今度は幼稚園手前の小さな公園へ向かいます。道中雰囲気を察したのか、「幼稚園じゃないよね?公園だよね?幼稚園はママと行くんだもん」としきりに確認します。「公園に行ったら幼稚園だよ」「え〜公園がいい!」とよく分からん会話を交わしながら公園に到着。「ここもブランコが無いねぇ。」

さてどうしたものかと逡巡していると、向こうから幼稚園の友達がやってきます。友達ママが「長男坊く〜ん、一緒に行こうよ〜」と助け船を出してくれたのですが、「やだ〜公園に行く〜」となおも抵抗。しょうがないので、幼稚園手前を右折して50mほど行った公園に寄り道。そこにはブランコがあるものの、昨日のブランコとは違うのが気にいらず「これじゃない〜昨日のやつがいい〜」とさらなる抵抗。単にワガママ大爆発なだけだそこまで言うと、と私も大爆発寸前。

「わかった今度またクルマに乗ってみんなであのブランコに乗りに行こう」と言うと納得したのか素直に手をつなぎ幼稚園へ向かい出しました。しかし門の手前で園長先生の顔を見ると「いやだいやだようちえんいかないこうえんがいい@142えお390w8いthgをえいhgfw」と大号泣開始。園長先生の「いいですよ教室の前まで連れて行ってあげてください」という言葉に甘えて教室の前まで抱っこして連れて行く間も「!”&%’$(#’(&$〜)’〜”’@+*〜〜」と言葉にならない大号泣。我が子をおろして園の外へ行こうとすると追いかけてきて「いやだいやだこうえんがいい〜)(’!#%”(〜」と地面にくずれおち大号泣。「大丈夫です行っちゃってください」との園長先生のお言葉に後ろ髪引かれる思いで出勤してきました。

はてさて我が子は立ち直ったのだろうか。

帰ってから様子を妻に聞くと、ご機嫌で帰ってきた、明日もパパと行く、と言っている、とのこと。明日も妻が仕事なので、長男坊に「明日もパパと行こうね!」というと、「え〜ママと行く!」と再度の抵抗開始。振り出しに戻る。。

時間をかけてなぜパパじゃ嫌なのか妻が聞くと、「だって恥ずかしいんだもん」と来ました。なるほど確かにパパと来ているお友達はほとんどいないかも。恥ずかしくも何とも無い、パパと来たくても来られないお友達だっているし、すごく良いことなんだよ、と寝る前によくよく言い聞かせ、じゃあパパと行ってみる、と納得させたところで長男坊は床についたのでした。

さて、明日どうなることか。。。
posted by 管理人 at 20:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

研修

今日は妻の仕事の研修に付き合い、北坂戸へ。途中私と子供達は抜けだし公園へ遊びに行くと、子供用のイスが付いたブランコが2つありました。これなら安心して二人を乗せることができます。二人とも普段より大きく振れるブランコにご満悦でした。

雨が降ってきて外では遊べない天気になってしまったので、我々は一足先に帰宅。夕食をこしらえてテーブルに並べたところ、長男坊が「え〜カレーがよかったなぁ」。作ってもいいけどまた時間がかかっちゃうから今日はこれを食べよう、というと「う〜んしかたないなぁ」とのたまいます。ぶっとばすぞこの男わぁ、と心の中でつぶやき、子供達に夕食を食べさせ、お風呂に入れて着替えさせたところでママ帰宅。あ〜よかった。やっぱ子育てって大変よねぇ、と実感した半日でした。
posted by 管理人 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

念願

toshimaen3.jpg

またまたチケットが当たったこともあり、念願かなって久しぶりにとしまえんにやってきました。前回同様長男坊はカーメリーゴーランド10連発。付き合わされる次男坊と妻。私はカメラマン。次男坊はメリーゴーランドが止まる度に大号泣で、降りたらすぐに乗る方の列に並ぶの繰り返しでした。GW直後ということもあってか園内は空いており、快適でした。園内には中華料理とインドカレーのレストランがありますが、両方とも遊園地のレストランとは思えないほど美味しい料理を出してくれます。お勧め。
posted by 管理人 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

寝入る。

帰宅時には既に一家は睡眠体制。手早く夕食をとった後、次男がぐずるのを妻があやし、長男が「眠い〜」というのを私が寝かしつけます。気がつくと会社に行った格好のまま、風呂にも入らず、コンタクトも取らず、寝入ってしまいました。自分の咳ではっと気づくと1:30AM。コンタクトを外し、歯を磨き、着替えをして、別室でTVを見ながら咳が収まるのを待って、床に着きました。そんなに疲れている自覚はないのですが。。
posted by 管理人 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

住宅展示場制覇

mytrain.jpg

このGW中、自宅隣の住宅展示場ではイベント三昧。先日のミニSLに続き、今日はロードトレインです。近所の友達も遊びに来ており、みんなで仲良く遊びました。
posted by 管理人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

母の日。

mothersday.jpg

今週末は母の日。長男坊が幼稚園で妻の顔を描いてきました。なんだかうらやましいぞ。
posted by 管理人 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

早寝早起き

morning.jpg

うちの子供達は早寝早起きです。このところ夜は早くて7時、遅くても8時過ぎには寝床につきます。それはよいのですが、朝は5時半から6時の間に規則正しく目を覚ましてくれます。おかげで7時には朝食も終わり、外出スタンバイです。昨日などは7時からバドミントンに付き合わされる羽目になりました。今日はすっかり元気回復した次男坊と近所の公園へ。9時前の公園にはまだ誰もいません。おかげでのんびりと遊べましたとさ。

その後近所の住宅展示場へ。無料で配られるメロンパンと、無料で乗れるSL電車が目当てでしたが、メロンパンは長蛇の列。並んだはいいが午前の分は既に配布終了ということで目的を達せず、SLへ。これは無事乗車を果たせました。その後私は会場内のアンケートに答えてボディソープをGet。無料に弱い家族の一日でありました。
posted by 管理人 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

腸炎来襲。

今度は次男坊に腸炎が来襲。昨日から下痢気味だったので心配していたら、昨日の晩に食べたものを大嘔吐。次男坊は晩も下痢が続き、おしりがかぶれてしまい、後始末をするのにも大号泣。39度近い熱も出て我が家は大騒動。長男坊も下痢気味ですが、こちらはたいしたことはなさそう。ただ食欲があまり無いのと、体力が落ちたのか、少し歩くと「もう歩けない〜」とぐずるようになっているのが心配。

ということで今日またもや(このところ常連組と化しているような気もしますが)病院へ。診断は「ウィルス性腸炎。水分を取って回復するのを待つように」とのこと。連休期間中で良かったとも言えますが、また今日から大変だこりゃ。
posted by 管理人 at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

連鎖は続く。

朝起きてみると、長男坊の熱は平熱に。幼稚園に行かせようかと話していると、今日はいかない〜とぐずる長男坊。何とか説き伏せ、行く前に薬を飲ませようとすると大嘔吐。すまん長男、私が悪かった、ということで今日は幼稚園は休ませました。

仕事を終えて帰宅すると、そこには元気よく風呂から上がった長男坊が。何でも悪いものが出てしまったのか、朝以来異常なほど元気だったそうです。やれやれ。次男坊はすっかり元気回復で、お医者さんも驚く回復ぶりです。夜泣きは止んでおりませんが。。

回復の早い子供たちを尻目に、我々両親は二人とも喉の痛みとせきに悩まされております。休みたい〜、が、休めないなぁ。
posted by 管理人 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。